ジャンル

お願い

当サイトはアダルト情報を多く含んでおります。
18歳未満は閲覧できません。
こちらから退出して下さい。

オナホールには落とし穴が

早漏対策には最適と言われているオナホール。しかし気持ち良すぎて遅漏になっちゃう!?

オナホールで手コキ男のオナニー生活を素晴らしい物にする商品と言ったらオナホールではないでしょうか。手だけじゃ寂しい、しかし風俗に行くにもお金が掛かる…そんな思いを解決してくれるのオナホールは多くの男性から愛されています。処女のキツキツマンコや、熟女の熟れたマンコなど様々な種類のオナホールがあります。そんなオナホールですが早漏対策に最適であると言い話を良く聞きませんか?

手を使ってするのはもちろん、特殊なオナニーを追求する男性は早漏になりやすいそうです。だから、女性のマンコに近いオナホを利用することで、より本番に近い環境で射精できる。そういうことなんです。しかし オナホ好きが陥りやすい、見落としがちな注意ポイントがあるんですよ。早漏対策に最適と話題のオナホ、 実は遅漏になってしまう可能性があるのです!

オナホを使って早漏対策、遅漏対策どちらにせよ重要になってくるのは刺激の強さです。熟女の熟れたマンコのような緩いタイプの物は良いのですが処女のキツキツマンコをイメージして作ったオナホは気持ち良すぎるんです!!実際のマンコって、そんなに窮屈じゃないんですよね。あまり強い締め付けに慣れてしまうと、早漏が治ったとしても遅漏で女性をガッカリさせることになります。

さらにオナホを使ったオナニーにおいて意識したほうがいいこととしてはスピード。手を使ったオナニーでもそうですが、男性はシコシコする時、手を早く動かしがちです。でも実際のエッチは全身運動みたいなものだから、そんなに素早く動けませんよね。その結果、いつもよりペニスに感じる刺激が物足りなくて達せないんですよ。

気持ち良すぎる刺激に慣れてしまうと、いざ女性とエッチなことをした時、物足りない刺激を続けると遅漏を通り越して、インポに繋がる可能性もあります。いざという時のプレイのためにも、日頃のオナニーには十分気をつけましょう。